スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
パーソナルカラー
2013 / 07 / 25 ( Thu )
今日はカラーカウンセリングに行ってきました。

カラーカウンセリングとは、自分に合う色、
つまりパーソナルカラーを見つけて、人生を幸運に導きましょうというものです。


先日、イベントを一緒にやっている方から、
このパーソナルカラーの話を聞き、すごくおもしろい!と
思っていて、さっそく申し込みました。

こういうのは行動が早い^_^;


まずは、名前とか何も言わずに、先生の感じたままに
印象や生き方?性格?を言い当てられました。
そう、当たっているのです。
先生は霊能者でも何でもないんですけどね。

で、それを踏まえて、肌の色から自分に合う色、
周りから好印象に見られる色を見つけていきました。


色には、ウォーム系とクール系の色があるそうです。
肌の色がウォーム系なら、似合う色もウォーム系、
肌がクール系なら似合う色もクール系となります。

これがウォーム系。


こっちがクール系。



わたしの肌の色からいうと、すごく微妙な感じだそうです。
先生も悩みに悩んでいました。
でも、顔立ちなどからも考えると、
ウォーム系の方がいいそうです。

クール系なのかなぁと思っていたので、ちょっとビックリでした。

色としてはクール系も着れるけど、きりりとし過ぎてしまうそうです。
なるほど。

なので、私はウォーム系。

確かに何枚か布を顔まわりにかけていくと、
印象がいいのはウォーム系の色でした。
一緒に行った人からも、ウォーム系の方がいいと。
ってことは、そう見られているってことですもんね。
おもしろい。



先生の言葉ですごく印象に残ったのが、
「人は自分の本当の姿を見ることは一生ない」
という言葉でした。

鏡を通して見ることはあっても、
自分で自分を見る(見える)のは鼻先くらいで、
自分以外の人が見てる私が本当の自分であるということ。

つまり、自分で鏡を通して似合うと思っていても、
他の人から見たら必ずしもそうではないということです。


人は会った時に一瞬でその人のことを印象で判断します。
きつそうな人、優しそうな人、仲良くなれそうな人、そうでない人…など。

だからこそ、印象というのが大事だということです。


自分の好きな色と似合う色は違いますしね。

印象が大事なら、なおさら、自分のパーソナルカラーを知っておくのはいいことだと、
そして、その方が楽に生きられるということでした。



すべて納得。
これから洋服を買う時には、参考にしていこうっと。




今日行ったのはここ、カラートータリアです。


先生はすごく生き生きとしていて、お歳を聞きてビックリでした。
お歳よりもとても若く思えました。
これも印象ってことですよね。


先生のようにイキイキと素敵に歳を重ねていきたいですね。
スポンサーサイト
22 : 41 : 27 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<かざぐるま | ホーム | 夏休み>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://eggfruit.blog133.fc2.com/tb.php/196-3f94a4d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。